iPhoneの画面割れは早めに修理を!

iPhoneの画面は衝撃や圧力には弱く、落としてしまったら勿論の事、ポケットやカバンの中での圧力で割れてしまったり
少しぶつけただけで割れてしまう事があります。

激しいを除き、少しの割れではタッチ操作は可能で通話も可能。
割れ(ヒビ)部分のタッチが少し気になるぐらいで、見た目以外は使用に困ることはほとんどありません。
割れたiphoneをそのまま使用している方も良く見かけますが、大変危険です。

ヒビ割れを放っておくとその内画面に蜘蛛の巣の様に割れが広がってきます。
こうなってしまうと操作も難しくなり、割れたガラス破片で怪我をしてしまう危険性が有ります。

また、割れた隙間からホコリやごみが入り込んで画面以外の部分が故障してしまったり、隙間から普段なら入らない少しの水滴などが
内部に侵入してショートしてしまったりする恐れがあります。
最悪iPhoneが起動不可状態に陥ってしまうケースもあります。

割れたiPhoneを使用し続ける事はデメリットばかりなので、出来る限りお早めに修理をお勧め致します。

PAGE TOP